タグ : 友達

何歳になっても本気でいたいと思う夏の終わり。

本気で何かに没頭できる人が好きだ。

それは仕事でもスポーツでも、芸術でもゲームでも何でもいい。

年をとると少しずつ薄れてきてしまう事なのかもしれない。

それでも自分の周りには仕事に本気な人、遊びに本気な人、恋愛に本気な人、

本気な友人がたくさんいるおかげで、自分も本気でいられる。

そんな友人ばかりに囲まれて過ごせる僕は幸せものだ。

 

夏の終わり。

山奥の体育館に「ダン、ダン」と鳴り響く音。

舞い上がる汗の飛沫。

都内が猛暑に見舞われたのはおそらく僕らの熱気が山上から下ったせいだろう。

 

こんな夏が30歳越えても続くことを願う。

恒例の1泊2日バスケ合宿。

冷涼な風と川がなんとも風情な山上の宿にて日夜バスケに明け暮れる。

ただそれだけの過酷で最高に楽しい男旅。

20後半のいい大人が学生時代の感覚に戻れる青春旅行でもある。

 

また来年の夏の終わりに都内が猛暑に見舞われるかもしれないが、広い心でどうか皆さん許して欲しい。



拝啓、ザ・テレフォンズ殿 ~ ROCK IN JAPAN 2010 ~

8月9日(日)、久しぶりに感動と興奮を覚えました。

そう、今日は日本最大級の野外フェス、ROCK IN JAPAN。

しかも、LAKE STAGEのトリを務めるのは、われらがザ・テレフォンズ!

小学校からずっと一緒だった友人であり、一緒にバンドもやっていた仲間であり、

何でも話せる親友の一人が、とてつもないファンを集め、最終日の最後を飾ったわけです。

涙なのか汗なのか分からない感情のまま踊りまくりました。

ニュージェネレーション。

こいつらはやっぱり本物です。

一大ムーブメントになること間違いなし。

本当にいいもの見させていただきました。

 

拝啓

夏の夜を彩った素晴らしき日のステージはいかがでしたか?

集まった全ての人はロック魂を見せ付けられ、全身全霊踊り狂っているようでした。

もちろん私もその一人です。

ニュージェネレーションという言葉が頭に焼きついて消えず、時代が変革していく様相を目の当たりにしたように感じました。

そのロック魂はきっと多くの人の心に大きな衝撃と力を与えてくれることでしょう。

さて、自分も時代を変えていく一人でありたいと願うだけでなく、変えていく当事者として魂を灯していこうと思います。

その火種となってこれからもどうか歌い踊り続けてください。

まずは、最高の時を過ごせたことにお礼申し上げます。

敬具