恐怖 < 好奇心 = 進化

人間の進化は面白い。

火と言語を手にした時から大きな進歩が始まったと言われている。

特に着目したいのは火の使用だ。

何故火を手にしたのか。

他の動物が怖がり避けるものへ近づいたこと。

もしそこの思考に進化のヒントがあるのであれば、現代においても既成概念に囚われないことと好奇心にこそ大きな進化をもたらす答えがあるに違いない。

 

教育の過程では記憶力中心のことを学んだと思う。

記憶力は確かに重要だ。

営業力が強い会社の経営者や役員は記憶力が長けていていつも驚かされる。

しかし、記憶力が人類の進化をもたらして来たとは思えない。

もしそうだとしたらこの世の中は、チンパンジー中心の世界になっていなくてはおかしい。

人類が火を手にしたように、今何を手にすれば良いのだろうか。

ひとつ言えるのは誰もが避ける先にきっと新たな進化があるということ。

ジョブズは既成概念に囚われない重要性を説いてくれた。

常に疑問を持とう。今の自分に今の世界に。

そして知ろう。新たな進化は自分の中の恐怖の中にあることを 。



 



▼合わせて読みたい関連記事


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。